保育士資格の試験情報と対策をはじめ、体験談やオススメ教材・通信教育など、試験で保育士資格をめざす人にきっと役立つツウな情報を発信中♪

保育士資格.get > おすすめ参考書 > ただものではない保育用語集

おすすめ参考書

ただものではない保育用語集

保育士の勉強をしていると、たくさんの用語を覚えます。
ところでその用語、ちゃんと説明できますか?

参考書や問題集で学習したことは、何気ないときにポッと頭の中に浮かんできます。

「あ〜、○○(用語)ってどんな意味だったかな…」
「○△(人物)って何した人だっけ?」

こうなると、気になって落ち着きません。
でも、どこに書いてあったか探すのも
ひと苦労。

そんな時のためにもオススメしたいのが、創成社の『 厳選 保育用語集 』です(「厳選 保育用語集」で検索してみてください)。なんといっても中身がスゴイ!保育士をめざす人が応援されている気持ちになります。

・気になる用語は「索引(さくいん)」から一発で確認できる
・用語が「社会福祉」から「保育実習理論」まで科目ごとに整理されていて見やすい
・各用語に付いている「☆」〜「☆☆☆☆」で過去にどれだけ出題されたかがバッチリ分かる
すべての用語に「ふりがな」がふってあるので安心して正しく覚えられる
・「バッチリ」「もう少し」「まだまだ」の顔文字つき3段チェックでヤル気がUPする

かた苦しい用語集には見られない、楽しい工夫がされていて、思わず嬉しくなりませんか?

ただ、黒一色という色づかいを物足りなく感じる人がいるかも知れません。でもそれは、使い方次第でより良くなります。蛍光ペンなどで自分なりに工夫して使えば、あなただけの一冊ができあがりますね。

さらに、『 厳選 保育用語集 』には、「保育所保育指針」と「おぼえておきたい憲法」の2点、ありがたい巻末ふろくが付いています。ポイントは、ただ指針や憲法が載っているのではなく、試験に出されたところが太字になっていることです。重要なところが意識して覚えられますね。

特に向いているのは、実力UPしたい人や保育士にとても興味がある人だと思います。

用語集なので、朝起きたときや寝る前、お風呂あがりなどのちょっとした時間にも使えます。また、持ち運びに便利なA5サイズなので、電車やバスなどの移動中にも大活躍です。

最後に、『 厳選 保育用語集 』は保育士試験に受かるための参考書や問題集とは違い、保育の現場に出てからもずっと使える一冊です。本を再び開いたとき、保育士になろうと頑張ったころの自分を思い出して、ぜひ現場での活力につなげて下さい。

実力UPしたあなたが、楽しい保育士生活を送っていることをお祈りしています。

厳選 保育用語集 厳選 保育用語集


「保育士資格.get」トップページへ


効率よく保育士試験に合格したいなら 

資料0円、こんなの無かった!
   四谷学院の【保育士講座】

たくさんある保育士講座を調べました。 証拠写真→ 保育士講座

その結果、四谷学院の【保育士講座】
は、ため息が出るほどステキな講座です(もしかしたら鼻血も…)。 

なんと、保育士試験の合格率が全国平均の2.6倍ですって。
たとえば自分自身の合格率が2.6倍になったらウレシイですよね!

四谷学院の保育士講座はなぜ、そんなに合格率が高いのでしょうか?

講義の動画があることや、何でも相談できる担任の先生がいること、講座の監修者が汐見教授という今回の保育士試験制度の改正に携わった方だということにヒミツが隠されているようです。

そして何より「55ナビシステム」が決め手!
この四谷学院独自のプログラムは始めたら最後、面白くてやめられなくなる学習システムになっているということです。

ゲーム感覚で問題演習ができる!
   四谷学院の【保育士講座】

☆汐見教授からの応援メッセージも見られます!

これから保育士試験を初めて受けるアナタも、あと数科目で保育士試験に合格するアナタも、四谷学院の保育士講座は要チェックです!

資料は0円、迷う時間がもったいない!
   四谷学院の【保育士講座】