保育士資格の試験情報と対策をはじめ、体験談やオススメ教材・通信教育など、試験で保育士資格をめざす人にきっと役立つツウな情報を発信中♪

保育士資格.get > クローズアップ > 保育士試験科目名改正について

クローズアップ

保育士試験科目名改正について

平成25年の保育士試験から、筆記試験科目の一部が変更されることになりました。
これによって、いくつかの科目は呼び名が変わります。

保育士試験の筆記試験科目が改正されると聞いて、一体どんな大がかりな変更が行われるのだろう?とハラハラしましたが、内容はとてもシンプルでした。

おおよそ科目の呼び方が変わる程度で、保育士をめざす人が勉強する内容には大きな違いはないと思います。ただし、一部科目合格している人が平成25年の保育士試験を受験するときに免除される科目は少しややこしいかも知れません。

平成23年や平成24年の保育士試験で一部科目合格したときには、平成25年でどの科目が免除されるのか、全国保育士養成協議会のサイトで要チェックです。

(http://hoyokyo.or.jp/exam/guidance/subject.php)

 

保育士試験科目名改正について 

改正前の科目(平成24年まで)   改正後の科目(平成25年より)
社会福祉 社会福祉
児童福祉 児童家庭福祉
発達心理学および精神保健 保育の心理学
小児保健 子どもの保健 
小児栄養 子どもの食と栄養
保育原理 保育原理
教育原理および養護原理 教育原理および社会的養護
保育実習理論 保育実習理論
     

上記で見る限り、8科目10教科が平成25年の保育士試験からは8科目9教科になっています。 

 

この改正によって、保育士養成講座(全国社会福祉協議会)シリーズも一新するのでしょう。

まだ行われていないことですから想像でしかありませんが。似た教科だと内容が重なっている部分も多少はあるので、そういった部分が削られたり合併されたりしながら、より良くまとまっているといいなと思います。

また、それぞれ変更される科目名の表現には時代性を感じます。 

何はともあれ、保育士試験には一発で合格したいものですね。

→ 保育士試験に一発合格するコツ☆

 


「保育士資格.get」トップページへ

 


効率よく保育士試験に合格したいなら 

資料0円、こんなの無かった!
   四谷学院の【保育士講座】

たくさんある保育士講座を調べました。 証拠写真→ 保育士講座

その結果、四谷学院の【保育士講座】
は、ため息が出るほどステキな講座です(もしかしたら鼻血も…)。 

なんと、保育士試験の合格率が全国平均の2.6倍ですって。
たとえば自分自身の合格率が2.6倍になったらウレシイですよね!

四谷学院の保育士講座はなぜ、そんなに合格率が高いのでしょうか?

講義の動画があることや、何でも相談できる担任の先生がいること、講座の監修者が汐見教授という今回の保育士試験制度の改正に携わった方だということにヒミツが隠されているようです。

そして何より「55ナビシステム」が決め手!
この四谷学院独自のプログラムは始めたら最後、面白くてやめられなくなる学習システムになっているということです。

ゲーム感覚で問題演習ができる!
   四谷学院の【保育士講座】

☆汐見教授からの応援メッセージも見られます!

これから保育士試験を初めて受けるアナタも、あと数科目で保育士試験に合格するアナタも、四谷学院の保育士講座は要チェックです!

資料は0円、迷う時間がもったいない!
   四谷学院の【保育士講座】