保育士資格の試験情報と対策をはじめ、体験談やオススメ教材・通信教育など、試験で保育士資格をめざす人にきっと役立つツウな情報を発信中♪

保育士資格.get > 講習会へ行きました > 発達心理学(H19)

講習会へ行きました

発達心理学(H19)

講習会の内容を、全社協のテキスト(「保育士養成講座(第3巻)」)に沿ってご案内します。ご参考までにお願いします。

p12〜 遺伝・環境論争
・遺伝か環境か→結論から言えば両方、歴史的に見れば様々な意見があった
・代表→遺伝:ゲゼル、環境:ワトソン、輻輳説:シュテルン・ジェンセン(環境閾値説は輻輳説の一つ)

p19 ローレンツ、臨界期敏感期/ボウルビー、マザリング
・人間について敏感期はあっても臨界期はない、というのが現在の説

p25 エリクソン 「人間の発達は生まれてから死ぬまで」と考えた人物

p26 スピッツ 「3か月微笑」、「8か月不安」

p26 ボウルビー 愛着(アタッチメント)は生得的なもの

p28 ピアジェ 「同化」と「調節」、象徴機能

p38 ヴィゴツキー 発達の最近接領域

p39 ピアジェとヴィゴツキーの論争
(余談:ピアジェとヴィゴツキーは有名かつ出題されやすい人物)

p45 ブロンフェンブレンナー 生態学的システム(参考程度に)

p53 トレヴァルセン 間主観性(1次・2次)

p55 世代間伝達→虐待の問題を取り上げるときによく言われる
(p62-1参照)

p56 マーラーの分離・固体化過程、特に再接近期

p84 ポルトマン 生理的早産

p86・87 ファンツ 図3-2刺激図版に対する総注視時間

p88・89 SFD児

p92 出生時からの身長・体重の増え方、脳の重量増加について、原始反射

p95 視覚・聴覚の発達

p97 乳児期の母子相互作用、ハーロウ「代理母親」

p98 タッチケア

p100 ギブソン 視覚的断崖の装置
→生後6か月頃ほとんどの乳児がガラス面へ行かなくなった

p102 表3-1ピアジェの感覚運動期の発達段階
→段階IVで「
物の永続性」

p107 ブリッジス 情緒の発達的分化
→いちばんはじめは「快・不快」に分かれる

p109 マークテスト(自他の区別があるかないか)

p112〜 2.全身運動と微細運動の発達(参考程度に)

p115〜 アニミズム、知的リアリズム

p118〜 一語文・二語文、一次的ことば、行動を調整することば

p123 パーテン(あそびの分類をした人物)
・「傍観」〜「共同遊び」
・向社会的行動

p132 保存の概念→外見ではごまかされない
・表4-1 ピアジェの保存課題に対する子どもの思考の特徴
→特に「液量の保存」

p135 ギャングエイジ

p141 エリクソン 「アイデンティティの確立」

長くなりましたが、発達心理学は以上です。
あなたが発達心理学に合格することをお祈りしています。


[参考文献]
1.全国社会福祉協議会『保育士養成講座(第3巻) 』(2007.03)


「保育士資格.get」トップページへ


効率よく保育士試験に合格したいなら 

資料0円、こんなの無かった!
   四谷学院の【保育士講座】

たくさんある保育士講座を調べました。 証拠写真→ 保育士講座

その結果、四谷学院の【保育士講座】
は、ため息が出るほどステキな講座です(もしかしたら鼻血も…)。 

なんと、保育士試験の合格率が全国平均の2.6倍ですって。
たとえば自分自身の合格率が2.6倍になったらウレシイですよね!

四谷学院の保育士講座はなぜ、そんなに合格率が高いのでしょうか?

講義の動画があることや、何でも相談できる担任の先生がいること、講座の監修者が汐見教授という今回の保育士試験制度の改正に携わった方だということにヒミツが隠されているようです。

そして何より「55ナビシステム」が決め手!
この四谷学院独自のプログラムは始めたら最後、面白くてやめられなくなる学習システムになっているということです。

ゲーム感覚で問題演習ができる!
   四谷学院の【保育士講座】

☆汐見教授からの応援メッセージも見られます!

これから保育士試験を初めて受けるアナタも、あと数科目で保育士試験に合格するアナタも、四谷学院の保育士講座は要チェックです!

資料は0円、迷う時間がもったいない!
   四谷学院の【保育士講座】