保育士資格の試験情報と対策をはじめ、体験談やオススメ教材・通信教育など、試験で保育士資格をめざす人にきっと役立つツウな情報を発信中♪

保育士資格.get > 講習会へ行きました > 小児保健(H19)

講習会へ行きました

小児保健(H19)

講習会の内容を、全社協のテキスト(「保育士養成講座(第5巻)」)に沿ってご案内します。ご参考までにお願いします。

p10 小児期の年月齢による区分(新生児〜幼児)

p18〜 人口動態統計(死亡率の算出式、新生児や乳児の死亡率、合計特殊出生率)

p22 乳幼児の死因順位、乳幼児突然死症候群(SIDS)

p27 発育の原則(「スキャモンの器官別発育曲線」参照)

p40 カウプ指数

p66 表4-2「原始反射」

p69 言語・社会性の発達

p83〜 母乳と人工乳、母乳の利点と欠点 

p130 保育現場で必要な応急処置、けいれん発作時の対応

p140〜 学校伝染病の種類と出席停止期間、学校保健法

p142 予防接種(定期接種、任意接種)
※BCG接種方法が2005年度より変更
※麻疹、風疹ワクチンの接種方法が2006年度より変更

p146〜 感染症の種類、発疹や発熱などの特徴、

p176 虐待の4つのタイプ、発見時の通告義務(児童虐待防止法第6条)

p184〜 事故(特に誤飲)、応急処置(蘇生法など)

小児保健は以上です。
あなたが小児保健に合格することをお祈りしています。
 


[参考文献]
1.全国社会福祉協議会『保育士養成講座(第5巻) 』(2007.03)


「保育士資格.get」トップページへ


効率よく保育士試験に合格したいなら 

資料0円、こんなの無かった!
   四谷学院の【保育士講座】

たくさんある保育士講座を調べました。 証拠写真→ 保育士講座

その結果、四谷学院の【保育士講座】
は、ため息が出るほどステキな講座です(もしかしたら鼻血も…)。 

なんと、保育士試験の合格率が全国平均の2.6倍ですって。
たとえば自分自身の合格率が2.6倍になったらウレシイですよね!

四谷学院の保育士講座はなぜ、そんなに合格率が高いのでしょうか?

講義の動画があることや、何でも相談できる担任の先生がいること、講座の監修者が汐見教授という今回の保育士試験制度の改正に携わった方だということにヒミツが隠されているようです。

そして何より「55ナビシステム」が決め手!
この四谷学院独自のプログラムは始めたら最後、面白くてやめられなくなる学習システムになっているということです。

ゲーム感覚で問題演習ができる!
   四谷学院の【保育士講座】

☆汐見教授からの応援メッセージも見られます!

これから保育士試験を初めて受けるアナタも、あと数科目で保育士試験に合格するアナタも、四谷学院の保育士講座は要チェックです!

資料は0円、迷う時間がもったいない!
   四谷学院の【保育士講座】