保育士資格の試験情報と対策をはじめ、体験談やオススメ教材・通信教育など、試験で保育士資格をめざす人にきっと役立つツウな情報を発信中♪

保育士資格.get > ちょっとレアな受験記 > 2.嵐を呼ぶ保育士試験

ちょっとレアな受験記

2.嵐を呼ぶ保育士試験

 私が保育士試験を受けたのは、和歌山県の南にある会場です。それは最後の全国バラバラ保育士試験でした(勝手に命名しています)。

となりの県に住んでいながら行ったことのない場所だったので、ちょっとした旅行気分です。宿泊セットのほかに全社協の保育士養成講座(全11巻)や福祉小六法などを車のトランクに積みこむと、2泊3日分の荷物とは思えない量になりました。

白浜へ向かう海岸沿いの道は、ひとりで走るのがもったいないほどいい眺めです。すごく天気が良かったので、「未来は希望に満ちている♪」といい気分になって、鼻歌をうたっていました。まさか嵐の前ぶれだとも知らずに…。

試験会場から近くにあるホテルに泊まっていたので、2日とも歩いて通いました。当時の保育士試験は記述式だったので、分からなくても埋められるマークシートと比べると、やっぱり難しく感じます。

それと共鳴するかのように空の雲行きもあやしくなって、ついに台風がやってきました。

保育士試験の最後は例によって「保育士実習理論」です。教室の窓に吹きつける雨風が、帰りのことを不安にさせていました。いっぽう試験はとても簡単だったので、開始から30分後に退室が認められると、先頭をきって教室を出ました。

もう一泊して台風が過ぎるのを待つことは考えられませんでした。なぜならその日は私の誕生日で、家にはごちそうが待っているからです(ほとんど意地です)。

いつもなら絶対に外出しないという悪い天気のなかを運転しました。もしかしたら試験より緊張したかも知れません。波が堤防を越えたり、木材が飛んできたり、まるでアクション映画の主人公です。とりあえず無事に帰れたので笑い話ですが、こんな体験は一度だけでいいです。

保育士試験とまさかの波乱で、すごく盛りあがった夏でした。


前のページへ BACK 「保育士資格.get」トップページへ NEXT 次のページへ


効率よく保育士試験に合格したいなら 

資料0円、こんなの無かった!
   四谷学院の【保育士講座】

たくさんある保育士講座を調べました。 証拠写真→ 保育士講座

その結果、四谷学院の【保育士講座】
は、ため息が出るほどステキな講座です(もしかしたら鼻血も…)。 

なんと、保育士試験の合格率が全国平均の2.6倍ですって。
たとえば自分自身の合格率が2.6倍になったらウレシイですよね!

四谷学院の保育士講座はなぜ、そんなに合格率が高いのでしょうか?

講義の動画があることや、何でも相談できる担任の先生がいること、講座の監修者が汐見教授という今回の保育士試験制度の改正に携わった方だということにヒミツが隠されているようです。

そして何より「55ナビシステム」が決め手!
この四谷学院独自のプログラムは始めたら最後、面白くてやめられなくなる学習システムになっているということです。

ゲーム感覚で問題演習ができる!
   四谷学院の【保育士講座】

☆汐見教授からの応援メッセージも見られます!

これから保育士試験を初めて受けるアナタも、あと数科目で保育士試験に合格するアナタも、四谷学院の保育士講座は要チェックです!

資料は0円、迷う時間がもったいない!
   四谷学院の【保育士講座】